府中市民合唱祭

10/30(日)の合唱祭(府中市民合唱祭)についてです。

 

演奏曲は2曲

ゴンドラの唄

箱根八里

 

講評を書いていただいた、
宮本益光先生 からとてもよい講評をいただけたと思います。頂いた講評用紙も貼りましたのでご覧ください。

 

ゴンドラのうた?を『実に心地よい演奏 』と名付けていただけて、とてもとてもうれしいですね😢

 

(🎹ピアノ、この団では実は 初センター☘️ で、
とても弾きやすかったですm(__)m よく響くんですね、真ん中って。)

 

それでは♪

 

 

指揮 : 熊谷 晃
ピアノ : 浅羽 美奈子

稲垣 丈夫 / 上田 昌夫 / 窪田 義勝 / 小岩井 雅人 / 杉村 康之 / 伊藤 雄志 / 神垣 博義 / 須藤 久 / 田代 雅 / 蓮見 勝之 / 水橋 榮助 / 横尾 英博 / 米田 博 / 児玉 佳男 / 鈴木 克巳 / 田村 登 / 原 尚 / 吉田 英郎 / 熊谷 英 / 都筑 康夫 / 三浦 康正 / 吉田 正雄
何とセカンドさん全員オンステです!

 

府中の森芸術劇場どりーむホール(2000席)にて

f:id:fuchu_dansei_malechoir:20161103192844j:plain

おいしかったお弁当

おかえりなさいの近所のねこちゃん(=^・^=)

 

そしてこちらが宮本先生の講評です↓

『決して力のみで押さない、繊細な柔らかさが、旋律、作品の流れを生み、実に心地よい演奏でした。母音から始まる言葉を歌われるとき、もしかしたらほんの少し丁寧に発語、発声されると、さらに格調が増すかもしれません。
リズミカルな曲で、息が少しバウンドしすぎて音程に影響を与えていると思いました。
ハーモニーの推移をアンサンブルできたとき、倍音豊かな男声の魅力がさらに示されることでしょう。
しかしアンサンブルの質も高く、「発表」ではなく「演奏」として聴かせて頂きました。
ありがとうこざいます。』

 

 

 

 

 

 

12/1(木)

府中の森芸術劇場ウィーンホールで

演奏会を行います。

 

 

blog連絡先
pianoman326@gmail.com

 

音楽をしよう♪  アンサンブルをしよう♪

     ♪♪ m.asaba ♪♪  🎹

http://fuchu-dansei-malechoir.hatenadiary.com/